沖縄県住宅供給公社

 
新規日誌72 >> 記事詳細

2017/08/03

家賃債務保証事業者の公募について

Tweet ThisSend to Facebook | by 沖縄県住宅供給公社

家賃債務保証事業者の公募について

目的
公社賃貸住宅は、公的住宅として広く県民の皆様に利用していただくことを目的として沖縄県住宅供給公社が管理を行っている物件です。当公社では入居を希望されるお客様に連帯保証人を求めていますが、過去において入居資格条件に適合しながらも、連帯保証人を見つけることができず、申込みを断念されるケースが発生しておりました。そこで当公社は、そのようなケースを解消することに加え、近年において賃貸保証事業が急速に発展している状況を受け、お客様のサービス向上を図るため、今回賃貸保証事業者を募ることとしました。

業務名称:公社賃貸住宅の賃借人に対する賃貸保証業務
発注者:沖縄県住宅供給公社
業務内容:公社賃貸住宅の賃借人に対する賃貸保証
業務の実施方法:選定された事業提案書に基づき、協議後決定する。
業務開始時期:平成29年9月中の業務開始を予定。

*公募により選定し、当該業務に係る事業提案書等の提出を求め、事業提案書の内容が業務の履行に最も適した者を受注者とする。

詳細については、下記応募要領等を参照願います。



提出資料(D1~D4)及び参考資料(B1~B3)
1.【家賃債務保証】:仕様書
2.B-1:公社賃貸住宅の概要
3.B-2:公社賃貸住宅入居募集要項
4.B-3:賃貸借契約書(住宅)
5.D-1:事業提案応募要領
6.D-2:様式1(事業提案届)
7.D-3:様式2(事業提案書)
8.D-4:様式3(事業提案に関する質問票)
 
質問受付について
平成29年8月10日(木) 午後12:00までとする。
質問回答について
平成29年8月14日(月) 午後3:00~
※受付したすべての質問に対して、公社HPにて、掲載予定

事業提案書の締め切り
平成29年8月18日(金)午後5時まで
※提出にあたっては事前連絡すること。


お問い合わせ先
沖縄県住宅供給公社 
住宅部 事業企画課 公社住宅係
Tel:098-917-2432  Fax:098-917-2439
 

 



13:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 連絡事項