模様替えや工事が必要な場合

模様替え申請について

県営住宅の模様替え(インターネット回線引き込み、手すりなどの設置など)を行う場合に入居名義人が申請してください。

※入居名義人が申請できない場合は、委任状を申請資料と共に提出してください。

申請内容、申請理由などを記入して、添付書類とともに提出し、申請を受け、内容を検討し承認・不承認通知書を送付しますので通知書を確認してから工事等の着手を行って下さい。(内容によっては承認できない場合がありますので、事前に相談ください。)模様替え等に要する一切の費用は、申請者の負担となります。
県営住宅を明け渡す場合又は、承認の取り消しがあった場合には、直ちに申請者の負担で現状に回復、又は撤去を行ってください。

模様替えや工事が必要な場合に関するお問い合わせ
住宅管理課 施設整備係 が担当しています。

TEL:098-917-2438